貸し出すものを決めよう

>

ファッションレンタルで稼ぐ

服のジャンルを増やす

ファッションレンタルビジネスで稼ぐためには、幅広い層に利用してもらってください。
ですから若い女性向けの服や高齢の女性向けの服、さらにレディースだけでなく子供服やメンズを用意すると良いですね。
メンズや子供があれば家族で使ってもらえるので、より利用者を増やせます。
さらに冠婚葬祭の時に着るスーツや、ドレスを揃えても良いでしょう。

冠婚葬祭は、1年に何回訪れるかわかりません。
1回しか着ないのに、高額な服を買うのは無駄だと抵抗を感じる人が多いと思います。
そこで買わずにファッションレンタルを使う人が増えているので、冠婚葬祭用の服も品揃えを良くしてください。
幅広いジャンルの服を用意して、みんなに使ってもらいましょう。

基本的なコースと高級なコース

気軽に利用できるように、安い基本的なコースをまず用意してください。
しかし中には、高級ブランドの服を着たいと思う人がいると思います。
そのような人に向けて、ハイブランドの服を選択できるコースも用意しましょう。
利用者の都合に合わせて選択できるように、コースを複数考えるのがファッションレンタルビジネスを成功させるポイントです。

それぞれのコースをどのくらいの料金に設定すれば良いのかわからなくなったら、相場を調べてください。
大体相場ぐらいの料金に設定すれば、利用者が高いと感じることなく使ってくれると思います。
利益を早く得たいと基本的なコースも相場よりも高く設定すると、お得でないと感じる人が増えるので人気になりません。


TOPへ戻る